大人の矯正歯科治療

大人からでも矯正治療は可能です

大人の矯正歯科

「矯正治療は、子供のうちに受けるもの」「大人は歯が動かないのでは」、「矯正装置をつけていると恥ずかしい」、など、矯正治療をあきらめてしまっていませんか?最近では、40、50代の患者さんでも、本格的な矯正治療や虫歯治療の前準備としての部分矯正治療を受ける方が増えています。

アルファ矯正歯科では、歯はできるだけ残す方向で治療方針をご提案しています。しかし、必要な場合は抜歯をおすすめすることもあります。虫歯治療を繰り返している歯や傷んでいる歯を抜いて、健康な歯を並べることでお口の若がえりができます。歯を抜くことはどなたも敬遠されることですが、メリットとデメリットについてよくご理解していただくことが大切です。

歯と、歯を支える歯周組織が健康であれば、年齢には関係なく矯正治療を受けることができます。きれいな歯並びと美しい口元は、健康や若さを保ちます。あきらめるのではなく、まずはご相談ください。

▲ページトップへ戻る

美しい口元やお顔のバランスをつくるための矯正治療

美しい口元

歯や歯並びは、横顔の印象を決める大きな要素です。唇を閉じるとき、お口の周辺の筋肉に不自然な力が入っていませんか?突出があり緊張してゆがみが見られる口元は、ふだんは唇が開いてしまうため口呼吸になってしまいます。そのため、口の中が乾燥することで虫歯や歯肉炎が発生しやすく口臭も強くなり、見た目ばかりではなく健康面からも周囲から美しく見えません。

E-line

鼻の頭と顎の先を結んだ線をE-line(エステティックライン)と言います。唇がE-lineの内側におさまるのが"理想的"と考えられています。ただ歯列をきれいに並べるだけではなく、美しい横顔にも配慮しなければなりません。

非対称の口元

正面から見た顔が非対称になっているゆがみの多くは、歯のかみ合わせに関係しています。かみ合わせが正しくないと、噛む力が歯に均等に加わらないため、顎の骨や筋肉に影響を及ぼし、からだ全体のバランスも崩れて来ますので、肩こりや頭痛などの不定愁訴を引き起こすこともあると言われています。

アルファ矯正歯科では、外見的な歯並びの美しさだけではなく、かみ合わせとお顔のバランスを総合的に整える矯正治療をおこなっています。

▲ページトップへ戻る

気にされているところに限定した部分矯正治療

かみ合わせに大きな問題がなく、一部の歯並びを整えるだけで大きな改善が見られる場合は、部分矯正(MTM)治療もご提案しています。成人の矯正治療では、歯周病や歯の問題で治療期間が長くなってしまう傾向があります。短期間で矯正治療を終えたい治療費をあまりかけられないというご要望におこたえしています。
部分矯正治療では、本格的な矯正治療と比較して治療結果が異なりますので、違いについてよくご相談ください。

部分矯正

ディスキング

歯と歯の間を少し削るディスキングにより、歯を並べるためのスペースを作ることがあります。

ディスキング

▲ページトップへ戻る

矯正治療とデンタルケア

当院では、単に歯を動かす矯正治療だけではなくデンタルケアにも力を入れています。矯正治療中に虫歯や歯周病を進行させないための予防・メインテナンスをはじめ、歯並びと同時に歯を白く美しくするホワイトニングも取り扱っています。

「PMTC」(Professional Mechanical Tooth Cleaning)

PMTC

毎日、隅々まで磨いているつもりでも、歯ブラシが行き届かずプラーク(細菌の塊)がたまりやすい所が出来てしまいます。PMTCは、汚れが残りやすい歯と歯の間や歯周ポケット内を機械的にクリーニングすることにより、ツルツル、ピカピカにしプラークの付着や歯石の沈着を抑え虫歯や歯周病の予防を行う方法です。
矯正装置の周りの汚れなどをきれいに取り除くのが難しいときなど、歯磨きの手助けになります。

矯正治療後でも定期的なクリーニングにより、お口の健康維持に役立ちます。1回のクリーニングで効果がでて、健康を維持できるというわけではありません。間隔はお口の状況により異なりますが、3か月〜6か月ごとの定期的なクリーニングをお勧めします。詳しくはスタッフまで声をおかけください。

矯正治療後はホワイトニングで白い歯に

生活習慣や加齢などによって黄ばんでしまった歯を、薬剤(過酸化尿素)の作用で白くすることをホワイトニングといいます。ホワイトニングには、ホームホワイトニングオフィスホワイトニングの2つがあります。この方法は人工的な白い歯ではなく、その人の魅力を引き出すようなナチュラルな白さへと導いてくれるため、幅広い世代に注目されています。

ホームホワイトニング

自分の歯型に合わせて歯科医院で作成したマウスピースを使い自宅でホワイトニングをする方法。マウスピースにホワイトニング剤(ジェル状)を入れ、1日2時間を目安にお口にはめて使います。2週間後白さのチェックを行います。自宅で手軽にできるので『歯医者に行く時間がない』かたにおすすめです。

オフィスホワイトニング

全ての行程が歯科医院で行われる方法。自分で薬剤を扱う必要がないので、美容院感覚でホワイトニングをする事ができます。歯1回の施術でも効果はありますが、通常は3〜5回施術が必要です。

オフィスホワイトニング

矯正治療で歯並びを整えたら、ホワイトニングでパーフェクトな歯を手に入れませんか?

▲ページトップへ戻る

  • 治療のご案内
  • 治療のコンセプト
  • 矯正治療の流れ
  • 不正咬合の予防
  • 子どもの矯正歯科治療
  • 大人の矯正歯科治療
  • 矯正装置について
  • 歯並びの種類と治療例
  • 矯正治療料金
  • 矯正治療Q&A
  • クリニックのご案内
  • ドクター・診療室紹介
  • アクセス・診療時間
  • クリニックからのお知らせ

京王線
府中駅 徒歩2分

JR南武線|JR武蔵野線
府中本町駅 徒歩7分

東京都府中市宮町1-23-9
中野ビル2F

ご相談・お問合せ
矯正歯科医会
求人募集